防犯委員会と廃棄物減量等推進員会を開催しました

明るい町づくり部

530日午後130分より連区防犯委員会を、午後3時より廃棄物減量等推進員会を千秋公民館大会議室にて開催しました。 

【防犯委員会】

連区長をはじめ副連区長、各町内会の防犯委員らが出席しました。

副連区長を会長に選任した後、市市民協働課と一宮警察署生活安全課より防犯に関する情報提供があり、市内では前年同時期に比べ、空き巣や侵入盗の他、自動車盗、特殊詐欺が増えているとの説明がありました。

泥棒は時間がかかることが嫌いですので、少しの外出でも鍵をかけることが大事で、留守の時も照明をつけていくことが犯罪の抑止になるそうです。また、自動車盗では、トヨタ「アルファード」の盗難被害が急増していますので、ドライバーの方は防犯対策をお願いしますとのことでした。

【廃棄物減量等推進員会】

連区長をはじめ副連区長、各町内会の廃棄物減量等推進員らが出席しました。

連区長を会長に、副連区長を副会長に選任した後、市収集業務課よりごみの出し方やごみ集積場所におけるカラス対策などについて説明がありました。

明るい町づくり部の関連記事

20240517
明るい町づくり部
20240411
明るい町づくり部
20240104
明るい町づくり部
20231206
明るい町づくり部
© 千秋町連区地域づくり協議会