千秋町連区防災訓練を実施しました

明るい町づくり部

1028日(日)千秋中学校グランドにて防災訓練を実施しました。各町内からの参加者は279名で、皆さん熱心に様々な訓練をされました。

訓練本部長の中村連区長あいさつに続き、来賓としてお越しいただいた中野市長、京極、長谷川両市議会議員のあいさつの後、訓練内容の説明を受け、4つのブースに参加者は別れ、順番に訓練を行いました。

訓練内容は、

1 初期消火訓練(消火器取り扱い、ホース取り扱い、放水体験)

2 スモークハウス体験・避難所資器材の説明

3 応急手当訓練(止血法、固定法、搬送法)

4 応急手当訓練(心肺蘇生法、AED取扱い)

でした。。

最後に、南北消防分団と佐野、馬場防災会による分団車と防災対策ポンプを使用しての放水訓練を行い、宮田消防署長による講評をいただいて解散となりました。

明るい町づくり部の関連記事

20181205
明るい町づくり部
20181204
明るい町づくり部
SKM_28718112211430のサムネイル
20181123
明るい町づくり部
© 千秋町連区地域づくり協議会